変態犬を・・・★叶

私の飼ってる変態犬をもし外に散歩へ連れて行ったらどうなるでしょうか。

最初はきっと嫌だ嫌だと抵抗するでしょうね。
でも、そんな事はお構いなしに連れ出しましょう。
辺りを見渡し、コソコソ身を隠すように歩いてる。
そんな事してもリードを引っ張られて戻されると分かっているのに、してしまうみたいですね。
でも、これから行く所は隠れる場所なんてどこにもないのよ♪

歩みを進めるにつれ、すれ違う人も車も増えてきたね。
それに比例して変態犬の挙動もおかしくなってきました。
時折「はぅん!」と悲鳴を上げ身体を捩ったり、うずくまったりしてその場から動かなくなる。
呼吸もハァハァと荒くなって全身に汗が滲んできている。
一体どうしたのかしらね~(ポチポチ)


それにしても沢山歩きましたね。お腹も空いたので食事にしましょ。



変態犬には私特製のアレをあげるわ。餌皿から溢れちゃったから、それも綺麗に舐めとってね^^
這いつくばって食べてたから顔ベタベタね。その方がお似合いだから、このままお散歩行きましょう。

今度は乗り物に乗って……………


とか妄想してると凄く楽しい気分になってきますよね♪

 叶






line_09_12.gif

mizuki200g.gif

初めましての方へ★伊織



初めましての方へ

経験はあまり無いけど、と緊張しながら会いに来てくれる方々。
第一歩を踏み出す事は容易ではなかった、と話す人も多いです。

プレイ前にはリクエストや苦手な事などを質問します。
よくわからない、やった事がない、という人でも
道具を見せた瞬間
話題に触れた瞬間
目は必ず反応を示すのよ。

あなたの目の奥を見つめると
隠しきれない本当の気持ちが漂っているのが見える。

じっと見つめられると
今度は丸裸にされたような不安に襲われるかもしれない。
でも、私は偽りの姿になんて興味がないの。
今まで隠してきたあなたの本来の姿。
自分でも気付かなかった本当の自分。

あなたの心の奥深く、閉ざされた扉を開くのが
私の持っている鍵であれば嬉しく思います。
共にゆきましょう。
私の世界へようこそ。


 伊織



line_09_12.gif

mizuki200g.gif

黒フィルム拘束★伊織



ストレッチフィルムと言えば
透明の物がメジャーなんだけど
カラーフィルムもあるよ。

何色かの中から私が選ぶのは、やっぱり黒!
素材の良さは透明の物に限るんだけど
黒だとイメージが変わって
フェティッシュ感、増すね。

ごめん、そっちからは当然見えないから
ただ、それを見た私が喜ぶ。
それじゃあ不満かしら?

フィルム拘束だけでは物足りない場合
更に上からテープを巻くことも。
隙間から見えるその目がさ、
「もっと」って言ってる。
最後は視界も奪われるんだけどね。

気温が上がってきたから
水分補給用のドリンクを忘れずに。
全身をぐるぐると、きつく巻かれて動けない。

それを見下ろした私は
どんな顔をしていると思う?


 伊織





line_09_12.gif

mizuki200g.gif

作ってみました★咲乃

こんにちは❁

先日女王様と一緒の写真を撮っていただきました。
とっっても楽しい撮影でした♥
皆様、ありがとうございました!



●月某日…
女王様と手作りツールについてお話していました!

そこで話題に出た“板枷”という拘束具が気になって…

咲乃「板枷…??」
女王様「首と両手が拘束できる板の枷のことよ。」
咲乃「すごい!!どこで売っていますか…??(ドキドキ)」
女王様「あんまり売って無いかな~でも自作できるんじゃないかな?」
咲乃「自作ですか!!」
女王様「そう、自作。咲乃ちゃん、挑戦してみたら?」


板枷ってどんなのだろう…( ˊ꒳ˋ ) ᐝ

まずネットで画像検索してみました。

板と金具があれば作れそうですね。
私はもう作る気満々です!

材料はどこで買えるんだろう…

ホームセンターかな…?

というわけで、閉店18分前のホームセンターへ行きました。
(恥ずかしくてお客さんが少なそうな時間を狙いました笑)

板枷作るのに使うなんて誰も思わないでしょうけど…

板、金具、ドリル、糸のこを買うなんて怪しすぎる!!!

と思った咲乃はかなり挙動不審でした:(´◦ω◦`):

欲しい物がある場所には作業服の男性が何人かいて、入りづらいです!

影に隠れて男性達が立ち去るのを待って…
人に見つからないように隠れながら探しました笑

閉店時間ギリギリに買い物終了!!

なんとか18分で見つかって良かったです(*ˊᵕˋ*)

人に見られるの恥ずかしくて…
コソコソ隠れながら帰りました笑



つづく…

 
 咲乃





line_09_12.gif

mizuki200g.gif

ある日の保健室★叶

これは某日行われたストーリープレイのお話です。

保健医の私と生徒のY君。
Y君が熱があると言い保健室へ来ましたが、すぐに仮病だとバレてしまいす。

担任の先生にズル休みを報告されたくないY君は
叶先生の交換条件を受け入れてしまうのですが…

『その代わり私の言う事は何でも聞いてもらうわよ。』

秘密の関係が始まります…



初めこそ戸惑っていたY君も

「どこ触られても気持ちいいよぉぉぉぉぉ」

と、今まで味わった事の無い刺激に夢中。
次第にアナルに私のモノを受け入れられるまでに。

「ひとつになれましたぁ!嬉しいですぅぅぅ!」

こんな可愛い事を言い出すなんて、この子を選んだ私の目に狂いはなかったようですね。

もう少しで休み時間。今日はここまで。
またズル休みしにきなさいね。たっぷり調教してあげますよ^^

 叶





line_09_12.gif

mizuki200g.gif

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE